RJ181760 [160731]あの手この手で僕のオナニーが妹たちにバカにされる話 [LuvC'd]



Information : http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ181760.html
Tag: 逆転無し , 淫語 , 妹 , 屋外 , オナニー , アナル

「だってバカみたいじゃん?w
   普段肩で風切ってブイブイ言わせてる男も、
   頭良さそうに小洒落たカフェで優雅にキメてる男も、
   み~んな家では自分のおち○ちんシコシコってしてるんでしょ?w
         それ想像すると、ホント、男ってガキっぽくて、あはははっ、あ~笑えるw」

★体験版には全ての音声のテキストが入っていますので、是非ダウンロードしてみてください!★

——————

◎あらすじ

一人暮らしをする主人公(聞き手)は、ある日家に遊びに来た妹・ゆずきに、
妹の友達・みんとへ好意を寄せている事がバレる。
その仲を取り持つ条件として、目の前でオナニーすることを強制されるが、
弱みを握られたことで逆らえなくなった主人公への命令は
どんどんとエスカレートしていき……。

★収録内容(合計収録時間 77:01)

(1)自室でバカにされる(30:08)

親に言われ様子を見に来た妹・ゆずきに、
妹の友達・みんとへ密かに好意を寄せている事を看破された主人公。
仲を取り持ってくれる条件に、オナニーを見せることになるのだが、
オナニーしてる所を写真や動画に撮られるうちに、
逆らえなくなり、マゾペットとしてゆずきに服従することを誓う。
さらに、みんとちゃんから借りたペンをアナルに刺され、
前立腺でよがり狂わされながら、あえなく射精してしまう。

(2)公園でバカにされる(20:55)

日課の公園の散歩をしていると、ゆずきから電話がかかってきて、
公園でオナニーしながら散歩するのをお願いされる。
弱みを握られている為、逆らえず全裸になった主人公は、
公園の茂みの中を、オナニーしながら散歩させられることに。
途中通行人にバレそうになったり、人がたくさん居る所をダッシュで駆け抜けたり……
そうしてやっと着いたゴールには、侮蔑の表情で主人公を見つめる、
妹のゆずきと、主人公の最愛の人・みんとが居たのでした。

(3)2人にバカにされる(25:58)

実はもう主人公が変態マゾであることを知っていたみんと。
勿論付き合うのも断られるが、マゾペットとしてなら飼ってあげますと言われ、
ゆずきと一緒に、公衆トイレの個室で散々オナニーをバカにされちゃいます。
途中から、許可する前に射精したら、前立腺をプレスして壊されることになり、
ゆずきとみんとは、アナルに指を出し入れしたり、
耳なめをしたりして、主人公を堕とそうとしてきます。
果たして、主人公は射精の誘惑に耐えられるのでしょうか!?

▲登場人物

・ゆずき
 一緒に暮らしている主人公を罵倒するうちに、
 男を罵倒することで性的興奮を覚えることに気付いたが、
 引越して主人公が実家から居なくなったので、寂しい想いをしていた

・みんと
 箱入り娘でおっとりとした印象を受けるが、
 実は性的な事にすごく興味があり、
 特に年上の男性を性的にいたぶる事に憧れていた

☆収録ファイル

・テキスト
  ├ scenario1.txt
  ├ scenario2.txt
  └ scenario3.txt (それぞれの音声ファイルに対応)
・効果音あり
  ├ 1.自室でバカにされる(効果音あり).mp3
  ├ 2.公園でバカにされる(効果音あり).mp3
  └ 3.2人にバカにされる(効果音あり).mp3
・効果音なし
  ├ 1.自室でバカにされる(効果音なし).mp3
  ├ 2.公園でバカにされる(効果音なし).mp3
  └ 3.2人にバカにされる(効果音なし).mp3
・イメージイラスト.png
・ReadMe.txt

☆スタッフ
・声
ゆずき:桃華れん 様
(http://momokaren.seesaa.net/ )
みんと:小夜時雨 様
(https://twitter.com/34shigure )

・イラスト
ぎん 様
(http://www.pixiv.net/member.php?id=20183 )

・テキスト他
hoki(LuvC’d)
(https://twitter.com/luvcd_hoki )

RJ181760.zip / 319.75MB (335286665Byte)
RJ181760-160731.zip (319.75 MB)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>